2017年 3月

第2回 Rails Sprocketsとのお別れの仕方 - ES2015 & テスト環境 -
2017.03.15
TECH

こんにちは! SmartHRのエンジニア、溝上といいます。 今回は通常の業務と合わせて行っている開発環境の改善、その一部である Sprockets 絶ちを紹介していけたらと思います。 前回 前回やったことまとめ 修正方法の方針を大まかに決定 gulp 導入 sass のコンパイルを gulp に移譲 では今回は? 今回は CoffeeScript から ES2015 に乗り換えます! ... とはいえ SmartHR で使用している CoffeeScript はかなり多く、かつテストが不足しているため安全に乗り換えていくために以下のような方針で着手しました…

SmartHR オープンソース kirico のロゴの作り方
2017.03.10
TECH

こんにちは! デザイナーの渡邉です。 先日公開した SmartHR 発のオープンソースの gem 「kirico」のロゴの作り方をご紹介します! ロゴ製作をされる方のご参考の一つになれば幸いです。 ※kirico についてのブログはこちら なぜ kirico (切子)? SmartHR のライブラリ・社内ツールの名称は「日本の伝統工芸品」から名付けるルールがあります。 第 1 弾オープンソースの kiji が、 行政手続きの電子化 ⇒ 国に関係深いもの ⇒ 日本の国鳥「キジ」 という連想から派生して、創業メンバー宮田・内藤の両名にゆかりの深い熊本県人吉地方の伝…

行政手続きの電子申請をもっと身近に!CSV 形式届書作成ライブラリ「kirico」を公開しました
2017.03.08
TECH

こんにちは!SmartHR 開発責任者の内藤です! SmartHR はこれまでも「テクノロジーと創意工夫で社会構造をハックする」というビジョンのもと、 e-Gov API を簡単に利用するためのクライアントライブラリ「kiji」や、マインナンバー、法人番号のバリデーションを提供するライブラリ「tsubaki」を公開してきました。 そしてこの度、より電子申請を身近に、もっと簡単に利用するためのライブラリ「kirico」を公開しました! 「e-Gov と連携するソフトウェアを開発している」、「Mac や Linux で届書 CSV を作成したい!」という全国 30 人…

記者会見などでよく見かける「背景のパネル」を作ってみた
2017.03.02
TECH

こんにちは! デザイナーの渡邉です。 2017年2月16日に SmartNews さんのオフィスをお借りして UserMeetUP vol.2 を行いました。 ※イベントのレポート記事はこちら その際に、記者会見などでよく見かける背景のパネル(以降、バックパネル)を初お披露目しました。 今回はこのバックパネルの製作過程をご紹介します。 バックパネルを作成した背景 イベントに写真撮影専用のスペースがあると、ユーザーさんが気軽に記念撮影できて、しかもSNS映えする写真が撮れるので良さそうだね、という話が社内で挙がりました。 そのタイミングで UserMeetUP v…

「ECS を使って PR ごとに検証環境を用意した話」というテーマで登壇しました!
2017.03.01
TECH

こんにちは。SmartHR SRE チームの吉成です。 先日、KARTE や Shopping Tribe を運用されている 株式会社プレイド さんと一緒に、【KUFU×プレイド】Tech Meetup ~Docker編~というイベントを開催しました。 「ECS を使って PR ごとに検証環境を用意した話」というテーマのもと、Docker と AWS を使って誰でも簡単に動作確認のできる環境の作り方を紹介しました。 プレイドさんも記事を書かれていますので、合わせてお読みください! 【KUFU×プレイド】Tech Meetup ~Docker編~を開催しました! 背景…