「ECS を使って PR ごとに検証環境を用意した話」というテーマで登壇しました!
2017.03.01
TECH

こんにちは。SmartHR SRE チームの吉成です。 先日、KARTE や Shopping Tribe を運用されている 株式会社プレイド さんと一緒に、【KUFU×プレイド】Tech Meetup ~Docker編~というイベントを開催しました。 「ECS を使って PR ごとに検証環境を用意した話」というテーマのもと、Docker と AWS を使って誰でも簡単に動作確認のできる環境の作り方を紹介しました。 プレイドさんも記事を書かれていますので、合わせてお読みください! 【KUFU×プレイド】Tech Meetup ~Docker編~を開催しました! 背景…

Rails Sprocketsとのお別れの仕方 - 最初の一歩 -
2017.02.21
TECH

こんにちは! SmartHRのエンジニア、溝上といいます。 今回は通常の業務と合わせて行っている開発環境の改善、その一部である Sprockets 絶ちを紹介していけたらと思います。 現在進行中のため、不定期な連載になる予定です! Sprockets とは? Rails 3.1 から導入された gem で、アセットファイル(JS, CSS, 画像など)を効率的に管理するための Asset Pipeline という仕組みの基盤です。 主な機能は以下のような物があります。 アセットファイルのパス管理 アセットファイルの結合・圧縮 アセットファイルの依存関係の解決 …

API Study に「RESTful API におけるファイルアップロード」というテーマで登壇しました!
2017.02.13
TECH

こんにちは!SmartHR 開発チームの芹澤です。 先日 API Study #4 という勉強会に参加し、API に関する LT をさせていただきました。 テーマは「RESTful な API におけるファイルアップロード」で、SmartHR API でファイルアップロード機能を実装するにあたって調査した内容をまとめたものになります。 今回はその設計思想について、改めてご紹介させていただきます。 なお、LT の資料はコチラから、勉強会のレポートはコチラからご確認いただけますので、よろしければ併せてご覧くださいませ。 ファイルアップロードの仕様 SmartHR API…

SREチームを発足しました
2017.02.01
TECH

SmartHR の CTO を務めています佐藤大資です。 今回、開発メンバーの増員とチーム分割に併せて SRE チームを発足致しました。 SRE (Site Reliability Engineering) とは 現在、無料で公開されている書籍 Site Reliability Engineering にあるように、サービスを安定運用するためのチームです。 SmartHR を運用するにあたって、ソフトウェア・エンジニアリングを用いて、「骨の折れる問題」の解決を行ったり、サービスの安定性や信頼性を向上させるのが目的です。 チーム設立の経緯 SmartHR は現在約 3…

インフォグラフィックの製作の裏側
2016.12.26
TECH

こんにちは! デザイナーの渡邉です。 12 月も終盤に近づき、年納めが近づいていますね。 皆さんはどんな 2016 年を過ごされましたか? 私は 11 月に KUFU に Join したことが 1 番の出来事に違いないですね。 今回久しぶりのテックブログに、インフォグラフィックに関して書かせていただきました。 ※実際のインフォグラフィックはこちらです。 ブログを書いた背景 私にとってインフォグラフィック製作は初めて経験だったので、自分の振り返りと、まだ作られたことのない方の参考になればと思い、グラフィック表現の実際に行ったカイゼン内容をご紹介する形で書いてみるこ…

SmartHR API に更新系エンドポイントが追加されました!
2016.08.25
TECH

はじめまして。SmartHR 開発チームの芹澤です。 これまで SmartHR では開発者向けの機能として従業員情報の参照系 API を提供させていただいていましたが、この度、ご要望の多かった更新系のエンドポイントを追加いたしました! 利用シーン 従業員情報の更新系 API を使うことで、SmartHR の画面を操作せずに従業員の追加や更新が行えます。 例えば、従業員情報を扱う各種ツールが API や Webhook を持つ場合、以下のような連携が可能となります。 採用管理ツール 例: 入社が決まった内定者の情報を API 経由で SmartHR に追加 従…

12