SmartHR Tech Blog

SmartHR 開発者ブログ

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

自作のRubyの動的解析ツールを使って、モジュラーモノリスの境界を試行錯誤している話

DPE(Developer Productivity Engineering)ユニットに所属している、alpaca-tcです。 最近モジュラーモノリス化を進めるためにRuby動的解析ツールを作ったので、その話をします。 私事ですが、新潟の佐渡島に移住しました。新潟や佐渡島のRubyistの方がいら…

SmartHRのQAエンジニア職にご興味をお持ちの方へ

QA

これはなに? SmartHRのQAエンジニア職にご興味をお持ちの方向けに、参考になりそうな情報をまとめております。 最終更新日:2024-4-26 SmartHRについて SmartHR会社紹介資料 / We are hiring - Speaker Deck 私たちについて|株式会社SmartHR CxOが勢揃いし…

ActiveStorage の attach → download を同トランザクション内で行なう時に起こりうる現象と対応

PdE

SmartHRプロダクトエンジニアのgongo(@gongoZ)です。 年末調整機能を担当しています。 最近の週末の過ごし方は醤油ラーメン(中華そば)を食べることです。 今回は Ruby on Rails が提供する ActiveStorage に関連した「こういうことをやりたいけど困ったこと…

第1回「利きブルーシールアイス大会」を開催しました! #RubyKaigi 2024

こんにちは、SmartHRの@nansekiです。 沖縄で開催されるRubyKaigi 2024に向けて、社内で「利きブルーシールアイス大会」を開催したのでその模様をお届けします。 ブルーシールアイスの紹介 利きブルーシールアイス大会とは ルール説明 ブルーシールアイスの…

異動のすゝめ(エンジニアからPMへのキャリアチェンジ)

PM

こんにちは。SmartHRプロダクトマネージャーのyuyaです。 この記事は「SmartHRのプロダクトマネージャー全員でブログ書く2024」への参加記事です。25人が持ち回りで毎週記事を投稿します。ぜひご覧ください! 私事になるのですが、2024年の1月からPMに異動と…

ぼくらのスクラム奮闘記

こんにちは、プロダクトエンジニアのa2cとプロダクトマネージャーのdaisukeです。 本稿では、2024年1月に組成され、スクラムを採用した私たちのチームが最初の3ヶ月間に直面した課題とその改善策、それによってもたらされた変化を共有します。スクラムに参加…

ショートカットと端末

2月に開催された社内LT大会第3回で「ショートカットと端末」というネタで発表したのですが、とても5分に収まる量ではなかったのでここにしたためておきます。

SmartHRの情報セキュリティ本部が向き合う課題

はじめに 情報セキュリティ本部(いわゆる情報システムとセキュリティを束ねる部門)では、ほぼ全てのポジションで一緒に働いてくださる方を募集しています。 それぞれが、一体どういうチームでどんなことをやっているのかを、このブログでお伝えしたいと思…

第4回SmartHR LT大会を開催しました!

こんにちは。SmartHRでプロダクト横断基盤開発チームにて開発をしている rock_san です。 先日開催された第4回SmartHR LT大会の様子を紹介したいと思います! SmartHR LT大会について DevRel主導の元で、有志のプロダクトエンジニアが集まって企画・運営して…

入社して変わったこと、変わらないこと、変えたいこと

PM

はじめに こんにちは!年末調整機能のPMのhajiです!学生のときに授業で筋力を測定したら、「階段の上り下りが困難なレベルの筋力」と判定されたくらい足腰が弱いです。戸惑った顔で「どうやってここまで来たの?」と聞かれたんですが、戸惑ったのはこっちの…

40歳を超えてからあたらしい領域にチャレンジすることの意味

PM

はじめに こんにちは。SmartHR プロダクトマネージャーの山根(@sayama)です。 この記事は 「SmartHRのプロダクトマネージャー全員でブログ書く2024」 への参加記事です。 25人が持ち回りで毎週記事を投稿します。ぜひご覧ください! 今回は自分がなぜSmart…

SmartHRは RubyKaigi 2024 に「Scheduler and Drinkup Sponsor」として協賛します!

SmartHR は RubyKaigi 2024 に「Scheduler and Drinkup Sponsor」として協賛します! Drinkup、スケジュール管理アプリの提供、ブース出展など、いろいろな関わり方で RubyKaigi を盛り上げたいと考えているのでその内容を記載します。 「SmartHR Drink Up a…

エンジニアリングチームのチーフになって最初の3ヶ月でやったこと

こんにちは。SmartHRの文書配付プロダクトで開発をしている山下です。今年の1月から、チーフというマネジメントの役割を担うようになったので、今回はエンジニアリングチームのチーフが、なにをやっているのか?というところをお話していこうと思います! チ…

E2E自動テストのデータ準備をAPIに置き換えてFlakyに対処してみた話

QA

こんばんは。QAエンジニアのtanoです。 今回は、E2E自動テストを実装・運用しているなかでぶち当たる悩みのひとつである Flaky Test について、対処するアイデアを考えてみたので書きます。 本日開催されたイベント「JaSST nano vol.35」にて発表しましたの…

チームでサイクルタイムの改善に取り組んだ話

こんにちは、SmartHRの基本機能を担当しているプロダクトエンジニアの池田です。 現在SmartHRのプロダクトエンジニアでは「最短距離を行こう」というスローガンを掲げ、開発効率の向上に取り組んでいます。その活動の一環として開発のデリバリーを早めるため…

松田明さんをお招きし、「RubyKaigi 2024事前勉強会 ── 初参加でもこれで安心!」を開催します

2024年4月25日(木)19時から、東京都港区六本木のSmartHR Spaceにて、「RubyKaigi 2024事前勉強会 ── 初参加でもこれで安心!」を開催します。 昨年はSmartHR社内のみを対象に行った事前勉強会を、今年はゲストにRubyKaigiチーフオーガナイザーの松田明さん…

マルチプロダクト戦略におけるQA組織の変化とこれから

QA

こんにちは、SmartHR品質保証部マネージャーのarminです。 前回、私たちのグループの方向性をブログで発信してから3年が経過しました。 この間、品質保証部の体制や目指すべき方向性などに変化が起きていますので、改めてここで公開しようと思います。 品質…

エッジケースでも正しさを守るドメインエキスパートのお仕事と仕組み

PM

はじめに こんにちは。SmartHRでドメインエキスパートとして働いている和田(wanda)です。 この記事は「SmartHRのプロダクトマネージャー全員でブログ書く2024」への参加記事です。25人が持ち回りで毎週記事を投稿しています。 ドメインエキスパートはプロダ…

プレモータムでプロジェクトのリスクを可視化し、対策した話

プレモータムでプロジェクトのリスクを可視化し、対策した話 こんにちは。SmartHRの権限基盤チームでプロダクトエンジニアをしているhachimitsuです。この記事では、プレモータムという、プロジェクトや組織が失敗したと想定し、その失敗要因を逆戻りして考…

プロダクトの統廃合を支えたユーザビリティテスト

PM

こんにちは!タレントマネジメント領域のプロダクトマネージャーをしているyaccoです。 1年9ヶ月前にSmartHRに入社して以来、可愛い3人の子供たちの子育てと同じように、笑いあり涙ありのプロダクト育ての日々を送っています。 この記事は「SmartHRのプロダ…