SmartHR Tech Blog

スマートエイチアール開発者ブログ

入社して1週間で見えた SmartHR の開発現場

はじめまして! SmartHRに10月からジョインしたエンジニアの @kurobara, @motsat, @f440 です。

入社して1週間少々経ったので、フレッシュな気持ちで感想をご紹介します。

開発用の端末や周辺機器

多分、皆さんが気になるところかなと思うので真っ先にご紹介します。

  • MacBook Pro
    • 入社時点の最新モデル
    • CPU と RAM はフルカスタム
  • 4K解像度のディスプレイ
    • USB Type-C 接続 & 給電可能
  • Magic Keyboard
  • Magic Mouse または Magic Trackpad

以上が入社当日に貸与されます。また、10万円以内であれば会社負担で好きな周辺機器を購入してもらうことができるので、早速私は HHKB を注文して使っています。

こちらの写真のようにセパレートなキーボードを使っている方もいます。

f:id:motsat:20181012182213j:plain:w300 f:id:motsat:20181012175037j:plain:w300

という感じで、自宅の開発環境を快適にしている人でも負担なく慣れ親しんだ開発環境を整えることができ、非常に快適に仕事できると思います。

余談ですが、外部ディスプレイは Retina ディスプレイと解像度の乖離があって今まで利用に抵抗感がありました。しかし、4Kディスプレイであればあまり違和感がなく快適で、今では外部ディスプレイもアリじゃないかと思っています。

何をやっているか?

とてもスピード感を持ったプロダクト開発を行っており、会社の Value (価値観)にある「早いほうがカッコイイ」を体現しています。 1日体験入社の方でも環境構築からプルリクエスト&デプロイが可能なくらいスピーディーな開発プロセスが整備されており、私も入社初日からコードレビューを行ったりしていました。

これだけだと身も蓋も無いので、もう少し具体的に各人のやってることをお伝えできればと思います。

motsat / f440

  1. SmartHR本体の開発
    • 入門
      • まずはSmartHRの事を知ろう!どうやって?
        ということで、2人で別の入門方法を試してこれからの入門方法について考えたり。 (社内のトレーニングマニュアルや実際のヘルプページを読んだりします)
      • 人事労務の事も分からない
        SmartHR はクラウド人事労務ソフトですが、新入社員の時点では人事労務の知識があまりないので、新入社員は年金事務所に実際に行ったりして実務担当者のツラミを体験します。
    • 機能改善、バグ調査、修正
      SmartHR はスクラム体制で開発されており、できそうな事を見つけて消化していきます。

kurobara

  1. SmartHR Plusアプリの開発
    • 先日発表のあったSmartHRの拡張機能アプリの開発をやっています
    • 入社日当日から仕様の取りまとめや設計・実装に取り掛かってます
    • かなり、スプリント(文字通りの短距離走の勢い)が求められています
  2. ジュニアエンジニア育成の担当
    • 伸ばしたいところをヒアリングして、可能な限り伸ばしたいところに合うよう日々作業をお願いしてます

ぶっちゃけどうなの?

なんか良さそうなことばかり書いているけど、本当はどうなの?

kurobara

  • 満員電車で朝の出勤辛い
    • オフィスの場所柄、仕方ない orz
    • 補足すると週1リモートワークOKなので、活用すればめちゃくちゃ苦になるほどでもないかと思います
  • 技術志向のエンジニアは向かないかもしれない
    • これは現時点の状態なので 今後は どうなるか分かりません、単に今はこの状態を重視しているだけかと思います
    • あくまで個人の感想ですが、技術志向を求めすぎる方とは業務にギャップがあると思います
    • いかにサービスを早く作ってリリースするかが求められるので、最新技術を多用して構築に時間がかかりすぎるようなシステムを作ったりというのは今のところ無いです
      • 現時点では、リリースの障壁、遅延となりそうなことは徹底的に排除して進めるというスタイルを取っているほう見方が正確です
    • もちろん新しめの技術は全く使わないということは決してありません
      • 社内でメンテナンスができる状況を作れるのであれば、普通に導入しています
        • React や TypeScript などはナチュラルに導入されてます
      • 勉強会的な社員の交流も活発で、下記のように全員でモブプロをやってたりします!!

f:id:motsat:20181011171056j:plain

motsat

  • 歴史のあるアプリなのでそれなりの闇はある
     エンジニアが集合知を結集しても、これはなんだ…?という事案も  闇に立ち向かうため社内に †闇まとめ Wiki† が爆誕しました。改善やっていき!
  • 外向けのイメージとの差はあまり無かった
    • なんでもオープンに話す感じ
      お金/組織の話の、良いところ・良くない所もそこまで話すかという所まで。そういう文化に惹かれて入ったのでギャップ無くて良かったです。
    • 評価の項目も 入社する前、SmartHRのオープンな文化をどうやって維持しているん?と思っていました。
      評価項目にもこういったものがあり、なるほどなーと思いました ( TeamGeek リスペクトらしいです)
        * 成果に対して建設的に批判する
        * 自分の弱いところを見せる
        * 何でも知っているかのような印象を与えない
        * 先入観なく人の意見に耳を傾ける
        * 自分以外の人は有能であり、正しいことをすると信じる
        * 他人の成功を称賛する
      
  • 残業とか
    残業圧っぽい空気は感じませんでした。残業したい人はしてるのかな? という感じです。全員きっちり8時間で帰るというわけでもないですが、だいたい決まった時間に帰る人が多い雰囲気です。 開発チームでは、残業はよくないということを周知する目的(?)で、毎月の残業時間トップの人には「残業王Tシャツ」が授与されます。

f:id:motsat:20181011192604j:plain

(見た感じ視覚的なインパクトがありツラミがあります)

働きすぎは良く無いですね!残業良く無いよねという雰囲気なので自分も気をつけようと思います。

残業王 Tシャツの元ネタはこちらです → 残業王 / hitode909のTシャツ通販 ∞ SUZURI(スズリ)

f440

  • Slack 天国
  • 早い方がかっこいいという文化
    • 会社の引越しですら検討〜決定までむちゃくちゃ早くてびっくり!
  • 新入社員受け入れの仕組みがたくさん
    • 社員全員をシャッフルして、美味しいお弁当 or 外食ができます。人見知りでも大丈夫!
  • 社内用語山盛り
    • ハイコンテキストすぎてついていけない……そんなときは用語集があります。やったね!
  • 価値観の共有
    • 保身とかセクショナリズムが全然なくて、みんなでいいサービスに作ろうぜ、世の中をよくしちゃおうぜ、という気概を感じます!

We are Hiring!

こんな感じのSmartHRですが、ソフトウェアエンジニアを大絶賛募集しています。

もしご興味をお持ちいただけましたら、以下のページよりお気軽にご連絡いただければとおもいます!

応募フォーム

ご興味をお持ち頂けましたら、こちらのフォームからご希望の職種をお選びの上ご応募ください。いきなり応募はちょっと……という方はカジュアル面談や体験入社制度もありますのでご検討ください。

Backend Engineer

Frontend Engineer

Wantedly

会社説明資料

https://speakerdeck.com/miyasho88/we-are-hiring

ご連絡お待ちしております!